球紫会 会則

第1条 本会は東京都立文京高等学校野球部後援会 球紫会 と称する.
第2条 本会の事務所を母校野球部内に置く.
        ただし、他に適当な連絡場所を置くことが出来る.
第3条 本会は東京都立文京高等学校野球部の甲子園出場を応援し,
        併せて財政援助を行うことを目的とする.
第4条 本会は前条の目的達成のため,次のことを行う.
         1.文京高校野球部への財政援助
         2.会報の発行
         3.インターネット・ホームページの運用
     4.総会の開催(年1回,6月最終土曜日)
         5.その他本会の目的達成に必要な事項
第5条 本会は東京都立文京高等学校関係者及び 特に本会の趣旨に賛同し,
     年会費を納入した者(2年間有効)で組織する.

第6条 本会に次の役員・世話人を置く.
     会長 1名. 副会長 1名. 会計 1名.  会計監査 1名. 
     代表世話人 1名. 世話人 若干名.

第7条 役員および世話人の任期は特に定めない.
第8条 会長および代表世話人は本会を代表し,その運営に関し責任を負う.
第9条 本会は毎年6月の最終土曜日に総会および選手激励会を開催する.
第10条 本会の経費は会費及び寄付金をもってこれに当てる.
第11条 本会の会員は会費として年額社会人3000円以上,学生2000円 を
    毎年1月1日から6月30日までに納入しなければならない.
第12条 本会の会計年度は毎年1月1日から12月31日とし,
    収支決算は 毎年適当な方法により会計がこれを発表する.
第13条 本会の会則の改正は会員の3分の2以上の賛意によって行われる.
(補足)本会則は1999年6月1日より施行する.
     2年以上の 会費納入がない会員は準会員とし以下のような扱い とする.
      ・会費納入後3〜5年の者→会報年2回(4,7月)郵送
      ・会費納入後6年以上の者→会報年1回(7月)郵送